悪口のループは手強い

昔から父兄にやかましく言われてきたのが、
「人の悪口を一門いえば、別のところで10個お前の悪口を言われてるぞ。ですから、悪口を楽しむような等級には属さない仕打ち。仮にそこにいなければならないのであれば、黙っているか、そっとそこを立ち去る仕打ち。」
という仕打ち。近頃すさまじくOKことがある。
まぁ身はせいぜいアルバイトなのでなんとも言えないけれど、Aちゃんはよく人のことを悪く言う。近頃Aちゃんは体調不良でお休みした。すると、あちこちからココご聞きたくもないようなAちゃんの悪口を聞いた。それだけでなく、Aちゃんの悪口を言っていたBちゃんの姿が見えなくなると、今度はCちゃんがBちゃんのことをチクリ。
父兄の陳述を思い出して、あー、たいていこういうのちどこがでCちゃんも誰かに何かしら言われるのだろうなぁと思った。

はるか過去だけども、小学生の終了バージョンの前日の仕打ち。自宅科だけを教えてくれたインストラクターが、「あなたたちの担任のDインストラクターは、いっっっかいも君たちのことを酷く言ったことはないわよ。必ず君たちが大好きなのがたえず伝わってきたわよ」
という話をしてくれた。
己たちもDインストラクターのことは穴場だったし、今でも件に出る。
結局、そういうことなんだと思う。http://xn--eckah0a2dyf9bj7pxd5267bvfi.com/