目覚めの悪賢い乳児に無念

中学校の娘がいる女の身は、毎朝娘を起こすのに一苦労だ。
身は悪いところから早寝早起きの生活をしていて、昼前も正しく自分で起きていた。但し、娘は夜型の結果昼前はほんとにない。時計の意味が全くないのだ。
如何にアッという間に正しく起きてくれるのだろうか?大好きな楽曲をかけてみるも、効果がない。朝飯に好きなものを出して、冷めたら美味くなくなっちゃうよ、母が食べちゃうよ、と言っても目覚めはあんまり。これからが思いやられるわ…
そういった寝起きの悪い娘が、近隣と遊びに出掛けるとなると、頑として起きてくるのだ。不思議なことだけど、一切そんなものなのかなぁ、と思ってしまう。
ダディだっておんなじですから。ダディも遊びに行くようなときはアラームがなる前から起きてたりする。レクリエーションとなるとドキドキ楽しみで大人でもそんな内容につながってしまうのだろう。
今後も娘のアラーム対処は何かと考えていく真意だが、さぞ身がわが家にいて起こしてくれるというリライアビリティもあるんだろうなぁ。これから独立させなくては、と思う今日です。産後の抜け毛対策は食事です